講師プロフィール

■サラ・E・ポーター 博士 、認定インストラクター、登録看護師
 Sara E. Porter  PhD, CHTP/I, RN

HTI認定ヒーリングタッチ・プラクティショナー/インストラクター。HTSJ顧問。看護師として、30年間精神科に勤務後、1979年オレゴン健康科学大学にて教鞭をとり、1987年より学部長就任、現在は同大学名誉准教授。2003年から2005年まで東京聖路加看護大学客員教授として日本に滞在。現在、教育アドバイザーとして同大学教授、学生の研究や論文のアドバイスを行っている。ハワイ州在住。

 


■ローリー・プロツマン   認定インストラクター、登録看護師、理学士
 Lori Protzman  CHTP/I, RN, BS

講師プロフィール写真HTI認定ヒーリングタッチ・プラクティショナー/インストラクター。ヒーリングタッチ・インターナショナル創設メンバー。HTSJ顧問。看護師、看護管理者として、産科、病院・在宅・地域コミュニティのホスピス、緩和ケアにおいて40年のキャリアを持つ。10年以上に渡り、日本、ハワイにおいてヒーリングタッチを教えている。病院や地域コミュニティにおける看護の視点も取り入れ、ハート中心のヒーリングタッチへ情熱を傾けている。「ヒーリングタッチの実践は、ハートを開らかせ、セルフケアの新たな方法や他の人へのケア、自身のヒーリングのニーズを提供していくので、ヒーリングタッチが初めての方が実践していくのをみるのは、私にとっての最大の喜びです。」


■リサ・アンセルメ   認定インストラクター、登録看護師
 Lisa Anselme  CHTP/I, RN

HTI認定ヒーリングタッチ・プラクティショナー/インストラクター。ヒーリング・ビヨンド・ボーダーズ(ヒーリングタッチ・インターナショナル)事務局長、統合ヘルスケア・ホリスティックナース・コンサルタント。HTSJ顧問。20年に渡り、米国最大の教育病院(アイオア大学病院・クリニック)おいて、臨床専門看護師として従事。専門は、小児科、腎臓科、移植、生物医学倫理。1990年初頭にホリスティックヘルスとヒーリングタッチの学びを開始。認定臨床移植コーディネーター、認定ホリスティック看護師、認定レイキティーチャー。LifeSpark Cancer Resources及びEnergy Partners Programの創設メンバー、前代表。米国レッドロック大学ホリスティック・ヘルス・プログラム講師。現在、著作、講演活動を行いながら、コロラド州レイクウッドにて、ホリスティック看護とエネルギーセラピーを実践。


■戸田 美紀   博士、認定インストラクター
 Miki Toda  PhD, CHTP/I

環境学博士。早稲田大学人間総合研究センター招聘研究員。HTI認定ヒーリングタッチ・プラクティショナー/インストラクター。NPO法人日本ヒーリングタッチ協会会長。2007年、日本で初めてヒーリングタッチの正規カリキュラムを開催。以来、看護師、セラピストを始め、様々な経歴を持つ人々にヒーリングタッチの学びを継続的に提供。ヒーリングタッチ・ベーシックコースとアドバンスIのインストラクションを担当。「エネルギー医学の最前線」メルマガ執筆メンバー。植物療法・エネルギー療法を中心とした補完代替療法家歴14年。熱帯林における森林資源利用と管理を研究。南米ペルーアマゾンでは現代医療と薬用植物の利用を調査。現在ミャンマーにおいて持続可能な森林資源利用を調査中。循環、生態系、気候変動問題やコンパッションやハートワークを伝えながら、レジリエンスビルディング、ホリスティックヘルスケア、ヒーリングタッチの普及に努める。


 

ページトップへ戻る